【レポート】 諸君、狂いたまえ!長時間インプロのその先に...vol.1

こんにちは。スタジオディレクター Chihiro Nakajo です。

本イベントについて、レポートその2です。


さて、5時間、この演者たちと、この空間に閉じ込められ(笑)、何をどうしようかしら。

一人で好き勝手やるパフォーマンスではなく、ここにいる人たちの中に生かされている一人として、全体の中の一部として、どんな風に加わっていこうかしら。


(という心持ちで臨むもよし、他の目的で参加するももちろんよし、ですが、この日の私個人のテーマはそんなことでしたので、以下、いつもどおり個人的な感想書いていきます...)


それにしても、パフォーマンスの発想を得られそうなものが尽きない空間。

だったら、延々と何かできるんじゃない?と思ったりもする。

でも、それで何がしたいんだっけ?

何を期待してその行為をするんだっけ?

ちょっと立ち止まる。

全体を観察してみる。

立ち止まって観察していると、なんとなく、自分は何もしていないような気分になり、苦しくなってくる。

早く渦の中に飛び込んでしまいたくなる。

でも、苦しいな...と思いながらも、次のアクションを大切にしたいから、ぐっとこらえて観察。

何を足したいのか決めたら、飛び込んで、あとはしばらく、没頭。

でも、没頭しながら、全体の様子を観察。こんどは引き算を考えてみたり。

カオス版one for all, all for one的な?


ちがうか。


さて、1/20(土)夜の、本イベントvol.2は、何をテーマにしようかな~(笑)

イベントページこちら

http://www.ambista-house.space/posts/3348231?categoryIds=906532

本件、レポートその3も書きます。みんなの感想編です。ぜひ見てみてくださいね。

0コメント

  • 1000 / 1000